院内設備

口腔外バキューム

 歯を削るときには、目に見えないほどの細かな水や粉塵が飛び散ります。この水や粉塵が患者様の顔にかかったり、吸い込んだりすることを防ぐ「フリーアーム・アルテオ」を各ユニットに設置しています。強力な吸引力で治療時に発生する細かい粉塵を吸い取り、安心でクリーンな院内作りを心がけています。

レントゲン

 デジタルレントゲン。従来のフィルムを使用したレントゲンに比べ被ばく量を低減していますので安全に撮影できます。またイメージングプレートを使用しており、柔らかく薄いフィルムと同じように不快感が少なく撮影ができます。

超音波スケーラー

 「バリオス970」は歯石除去に使用する超音波スケーラーです。歯石は歯周病発症の原因になります。歯石除去をする際にお水が出ますが、ボトルの中のお水を消毒液に代えて使用することができます。消毒液を使用することで歯石除去の効果がより得られるようになっています。

エアフローマスター

 超音波スケーラーなどを使用して歯石除去が済んでいてさらに、歯の表面、歯周ポケットのクリーニングを行う際に使用します。専用の清掃用パウダーと水と空気を歯の表面や歯周ポケットに吹き付けて汚れを落としていきます。着色しているステインや細菌の塊のバイオフィルムを除去します。

電動麻酔器

 麻酔を打つ時の痛みの原因のほとんどは麻酔を打つ時の速さです。速ければ麻酔の注入される圧によって痛みを感じやすくなります。表面麻酔のクリームを使用して針の刺さる痛みを軽減しながら、電動麻酔器を使用して注入圧をコントロールして痛みが少ないように麻酔をかけていきます。

スマートXプラス

 歯の根の治療をするとき、奥の歯になると根の中の空洞の数が増えていきます。1本の奥歯で根の中の空洞が3か所あれば前歯を3本治療したのと同じです。さらに、奥歯は根の中の空洞が曲がっていたりと複雑になります。この器械を使用することで時間を短縮でき、安全に治療をおこなうことができます。

滅菌機器

当院では感染予防の滅菌、消毒を徹底しています。DACプロフェッショナルとDACユニバーサルは滅菌対策が日本よりも厳しい、ヨーロッパ基準に準拠した滅菌器です。これを使用して器具を滅菌し、患者様ごとに削る器械、使用する器具をそれぞれパックして治療前に開封して使用します。当院では治療に使用するすべての機械・器具に対してトップレベルの滅菌・消毒システムを使用し衛生対策を万全にしております。院内での交差感染や院内感染を予防します。

AED

万が一に備えて院内にはAEDを設置しています。

クレジットカード、電子マネーがご利用できます

保険外診療の場合各社クレジットカードをご利用頂けます。
(WAON、Suicaのチャージはできません。保険診療ではご利用は頂けません。)